深呼吸をする暮らし

軽井沢にある『酢重darkeyes 』をご存知ですか? 暮らしのインテリアを豊かに温かくしてくれそうな吟味された品々がたくさんあります。 初夏よりトポフィリがデザインしたえぞ松のワインクーラーやお櫃、また曲げわっぱ弁当や古材で作ったヘラなども取り扱っていただいております。 ふぅーと深呼吸することを忘れがちな忙しない日常を過ごされているならば、 こんなマイペースな暮らしもあるのか!ということを思うかもしれません。 少し涼しくなって来ましたのでドライブ、小旅行がてらに訪れてはいかがでょう? http://www.suju-darkeyes.com/

ベッドルームの工夫

快適な睡眠ができることは今日の自分への労りと、明日に向けての準備のようなものですね。 インテリアとしてのベッドルーム内のしつらえはもちろんですが、シーツやブランケット、ピローケースなど 肌に触れる素材の寝具も季節ごとに少しの工夫と手間で快適に睡眠することができます。 例えば暑い夏場は麻やガーゼ素材の寝具を使い、通気をよくしサラサラとした肌触りを感じるようにしたり。 枕の中身を羽毛からそばがらに変えてみたりといった簡単にできることでもかなり快眠度は違います。 夏から秋にかけての夜はエアコンや扇風機などはややもすると冷えすぎることもあります。 そんな時は寝具をエアコンの風で冷やしてから、寝る時には止めてアイス枕で就寝する方が体に優しい睡眠ができます。 寝る質を高めるために季節ごとの工夫も大切ですね。

トポフィリスツール自画自賛

昨年の初秋に完成したトポフィリオリジナルスツール。 当初はカバンを置いたり、時折腰掛ける程度でそんなに活用しなかったのですが、今年の春からは大変活用しました。 訳は脚のケアにオイルや日焼け止めを以前よりも塗るようになったのですが、その脚をフットスツールなどに乗せるとどうしてもファブリック製のスツールだと汚れが気になるのです。 しかしこのトポフィリオリジナルスツールは合皮製ですし、汚れがわかりやすいホワイトにしたので直ぐに拭き取ることができるのでいつもピカピカのままです。 両脚乗せて寛ぐときは最初のひんやりとした感じもこの猛暑にはとても心地よいです。 よいものをオリジナルで作りました!と改めて自画自賛。

株式会社トポフィリ Topophili.co

ホームページの転記、転写は固くお断りいたします。