花と香り

急に暖かくなり、街の、通りの樹々が青く眩しくなってきました。 散歩しているとプーンと甘い香りが漂ってきました。 三月に咲く、沈丁花では?とその姿を探します。 姿が見えなくともどこかで咲いて、プーンと芳香を風に乗せて春を知らせてくれるのですね。 花は見ても、嗅いでも心を元気にしてくれます。 お部屋の中、玄関、ちょっとした空間に漂わせてはいかがでしょう。 ゲストも自分自身も健やかな笑顔になるような気がします。

株式会社トポフィリ Topophili.co

ホームページの転記、転写は固くお断りいたします。