May 30, 2018

先週の日曜日、畑に行ってきました。ハーブと野菜の苗を植えるためです。北海道、ここ札幌市は雪のない時期が8か月くらいなので一気に春夏が一緒にやって来る感じです。のんびりしていたらお日様の恩恵を受けそこなっちゃいます🎶

昨年は好評をいただきすぐに完売した幻のハーブティ(笑)。

今年は量と種類を増やします!。

20年の愛情込めて育てた無農薬の土から育ったハーブティは本当に不思議なくらい元気なります。

身体にも心にもエネルギーを補給!

ひとつひとつ手摘みで手もみでお届けします。

完成をお楽しみに♪

May 20, 2018

早いもので、今月末でサロンを始めて二年が経ちます。

ゆっくりではありますが、確実にセラピーを必要とするお客様に心こめて施術をお届けしてまいりました。

この仕事は正解のない仕事です。

それゆえ施術を必要と感じてくださるお客様がいてくださるからこそ、サロンを続けてゆくことができます。

本当にお客様との出会いに感謝です。

そして人としてもお客様に教わることがたくさんあります。

2年目の感謝をこめて、ささやかではありますが『ありがとうサービス』を実施させて頂きます。

下記の内容から1回につき、どれかお一つご利用いただけます(6月末まで何度も可)

①ぐるぐる...

May 18, 2018

ちょうど一月前に輪島へ初めて訪れました。

漆塗りに興味を持つなど思ったことがありませんでしたが、

ここ数年前からお食事処で漆塗りの盃でお酒をいただくと妙に美味しく感じて

「これは器のマジックかしら?」と気になる存在でした。

それで先月、石川県に行くことがあり輪島まで足を伸ばし、

本場の輪島塗を初めて購入する機会を得れたのです。

旅先で盃を買うのを愉しみの一つにしているわたくしはあれこれ数カ所回りながら

予算とデザインのバランスのよい盃と出逢うことができました。

まだこの盃でお酒をいただいておりませんが

陶器にも磁器にも硝子にもない、触れるとほっこりす...

May 14, 2018

「春浅し ひとり歩きの 靴は鳴る」 道花

先月、私が住んでいる札幌の北海道新聞の俳句の欄に投稿した私の句が載りました。

選ばれた6人の内の1人に選ばれ大変嬉しく思いました。

この句は私が高齢者向けに行っている揉みほぐしの「ぐるぐるカー」でいつも伺うお婆ちゃまが

足を痛めていたのですが、春になって歩けるようになった喜びを詠んだのと、

私の次男の息子がこの春に就職が決まり、とうとう親元を離れることになった門出の気持ちを詠んだものです。

俳句を始めて数年間、こうして評価をいただけることは本当に嬉しく励みになりました。

歳をとっても褒められるのは嬉しいも...

May 8, 2018

”少し時間ができたから”といってもなかなかできないわたくしの好きなコトの一つに、磁器粘土のロクロ廻しがあります。
時間だけではなく、#暮らしの中の#心の模様に”それぞれが静かで落ち着いた時間”が続いた日々のほんの陽射しが差し込むようなとき、ロクロを回し手で作りたくなります。

そんな状態になるときはあるようでなかなか無いものだと、ここ数年改めて感じます。

あちらこちらへ旅をし、いろんな物を見たり聞いたりして成長する部分と

生まれる前から好きだったような根っこにずっとある、長い間も変わらない”好み”のような部分を

再認識するこのごろです。

来週あ...

May 6, 2018

知人のご縁で、銀座の「山猿」という店に行くようになり1年半になります。

いろんな偶然が重なり、すっかり波長の合う女将さんと時を重ねているうちに

”今年46年目に入った「山猿」、さらなる高峰を目指しましょう!”ということで

わたくしはメニューのプロデュースをすることになりました。

女将さんの手作りの「栗きんとんと抹茶」、

女将さんの故郷の岐阜の「恵那そば」、

この2つが新メニューです。

二人で意見を出し合い、この4月に完成することができました。

特に栗きんとんは日本酒を呑みながらのつまみにとてもよい甘さになっています。

ぜひ、新たな46年目の味をお試し...

Please reload

​ これまでの便り
Please reload

株式会社トポフィリ Topophili.co

ホームページの転記、転写は固くお断りいたします。