時間の使い方

最近のコロナウィルスの状況は、この先もしばらく続くことと思われます。

この体験したことのないコロナ禍はわたくし逹が住む地球規模で生活を変えました。

そしてコロナ対策は暮らし方、住まい方、仕事の仕方を変えました。

また同時に価値観を変えました。

今一番大切に思えるもの、それは「時間」です。

時間は命そのものではないでしょか。

通勤を始め、会議や打ち合わせ、商談などもインターネットを通じて行うようになり、時間が節約できることを体験しました。

その節約できた時間は他のことに使えます。

その時間をどのように使うかが、人生、仕事さまざまな岐路なのかと考えるこの頃です。

命という時間を使いながら、使えることに感謝できる「生きた時間を過ごし方」をしたい、

考える時間を決めて、次は行動に移してゆきたいものです。


4回の閲覧

株式会社トポフィリ Topophili.co

ホームページの転記、転写は固くお断りいたします。