• kaoli

したことのないこと


今年のテーマは”積極的に生きる”。

2月の節分明けからそのように取り組んでいます。

その積極的に生きることの一つとして、”したことのないことをする、してみたかったことをする”というものがあります。したことのないことばかりですので要領は悪く、想定以上に時間がかかります。

時折、自分は技術、知識がまだまだだな、他の優れた人、物をみると尚更、”まだまだ”という気になります。

卵焼きを上手につくるというのもしてみたかったことなので、銅製の卵焼き器を買い、youtubeなどで焼き方のコツなど見ながら月に最低2,3回は作っているのですが毎回納得いくものにならず、”まだまだ”がまたひとつ増えます。若い頃はこのまだまだがイライラや焦り、自信の無さになってしまいましたが、近頃は”まだまだ”があるから生きていく力になるのかもしれないと想うようになりました。

したことのないことに取り組む恩恵はこういうことを想わせてくれることにもあるのかもしれませんね。


0回の閲覧

株式会社トポフィリ Topophili.co

ホームページの転記、転写は固くお断りいたします。