下着のこと

September 28, 2018

皆さんはいつ下着を新しく買い換えているでしょうか?

わたくしが初めて一人で下着を買いに行ったのは18歳のころ、

親元を離れ大学生として一人暮らしをし始めた時に下着を買いたくなったのです。

母親にそのことを告げると1万円をくださいました。

喜んで下着を買いにデパートに行ったのですが、あれこれ観ているうちに綺麗なレースの下着を見つけました。

予算ではそれ一枚しか買えないのですが、買い求め母に告げると怒られてしまいました。

多分、数枚買うようにと思って一万円を渡してくれたのでしょう。

好きな下着は自分で働くようになってから買いなさいと言われました。

社会人になり自分で下着を買うようになり、買うタイミングは「そろそろ買い換えなくては」と思った時に買うくらいでした。

ある日、友人と食事をしている時に自分以外の人が下着をどのタイミングで買っているのか知りたくなりました。

友人に質問をすると「ボーナスが年に夏と冬の2回出るので、そのタイミングでまとめて買っている」とのこと、

漠然と買うよりも何かの決まりごとを作って買うのは愉しそうに思えました。

そこでわたくしは来年の自分の誕生日に自分へのプレゼントとして買おう、と思いつきました。

Happy Birthday と下着を包む白紙に自分で書いてしばらくタンスの引き出しに忍ばせているので、

誕生日に開く時には「まぁこんなのを買っていたのね!」と自分で買っていながらもすっかり忘れてしまい、

まるで知らない人からの贈りもののようでとても愉しいのです。

まして、その下着をもってどこか旅行に行く時はその道中も温泉の湯上りも気持ちがワクワクと浮き立ちます。

フランス製で手触りもよく、色も素敵なものを上下お揃いのものを数セット毎回買うのですが、saleになるまで待ってから買うのも愉しさが増すのでそのように決めています。

 

 

 

 

 

Please reload

November 3, 2019

October 8, 2019

September 20, 2019

September 13, 2019

August 29, 2019

August 11, 2019

July 22, 2019

June 30, 2019

June 15, 2019

May 31, 2019

Please reload

​最新の便り

 

Please reload

株式会社トポフィリ Topophili.co

ホームページの転記、転写は固くお断りいたします。