• kaoli

久しぶりのロクロ


”少し時間ができたから”といってもなかなかできないわたくしの好きなコトの一つに、磁器粘土のロクロ廻しがあります。 時間だけではなく、#暮らしの中の#心の模様に”それぞれが静かで落ち着いた時間”が続いた日々のほんの陽射しが差し込むようなとき、ロクロを回し手で作りたくなります。

そんな状態になるときはあるようでなかなか無いものだと、ここ数年改めて感じます。

あちらこちらへ旅をし、いろんな物を見たり聞いたりして成長する部分と

生まれる前から好きだったような根っこにずっとある、長い間も変わらない”好み”のような部分を

再認識するこのごろです。

来週あたりには陽射しの中でロクロを回せそうです。


10回の閲覧

株式会社トポフィリ Topophili.co

ホームページの転記、転写は固くお断りいたします。